2015年12月16日

しばしの大型犬多頭飼いに胸キュンッ!

こんにちは犬(足)


今日は曇り雪50% 6℃の予報。


あら雪マークの予報だわ。
降るかしらね〜
まっ雪国ですから ビビル予報ではないですけどね。


ふふ!
ポチしたものが 届きましたことよ揺れるハート




編集_CIMG8203.JPG



でもまだナイショッ!


園長には
「今度は何をポチしたの?」って聞かれましたが
ママンもガマンガマンなのだ顔(笑)


さて 昨日から2泊3日の予定でのお預かりワンちゃん達です。




編集_CIMG8172.JPG



いらっしゃいませ〜
はなちゃん 12歳  にこちゃん6歳です。


2姫様たちは一家族様ですが
11月は はなちゃんがオペ&入院中でしたから
にこちゃんだけの お預かりでした。




編集_CIMG8182.JPG



はなちゃんは回復も早く 今はすっかり元気です。


同じゴールデンでもやっぱり性格の違いってあるのでしょうね。
はなちゃんは とっても甘えん坊さんです。


それが飼い主にとっては可愛いくたまらないところなんですけどぉ揺れるハート


にこちゃんもきっとそうなんだと思いますが
何しろ




編集_CIMG8190.JPG



かのんと遊ぶのが忙しくて(笑)




編集_CIMG8193.JPG



若さもあるのでしょうね
遊ぶ!遊ぶ!


ママンは小さくなって避難しておりましたとさ(笑)


でもこのお3人さん
今の今まで


ワン!とも吠えません。
聞こえるのは 鼻息とドスドスダッシュ(走り出すさま)


現行犯の画像は取れませんでしたが
ママンのスリッパ 天国にいきましたわあせあせ(飛び散る汗)


スリッパ好きのかのんですからね
誘ったハンニンは かのんに決まってますどんっ(衝撃)


ひとしきり遊ぶと




編集_CIMG8200.JPG



リビングは天国になります(笑)




編集_CIMG8202.JPG



それぞれに いごごちのいい場所を見つけては眠い(睡眠)タイムです。


この時が 「今だ〜」って
ブログを書いている訳であります(笑)




編集_CIMG8219.JPG



手作りの セロリのマリネとビールを頂きました。
(ノンベーなのがバレバレねあせあせ(飛び散る汗)


ママさんはとってもお料理上手で
以前にご馳走になった おいなりさん。


中が酢飯ではなくお蕎麦(味付き)が入っていたのが
園長が たいそうお気に入りになり
我が家の定番になりました。


しかし・・・
我が家のリビングは こんなに狭かった?
って思わせるほどの存在感ですが


やっぱり大型犬の多頭飼いっていいわぁ〜揺れるハート
ママンの夢を叶えさせて下さいましな〜(笑)


今日も遊びにきてくれて ありがとう犬(足)


人気ブログランキングへ
ニックネーム ママン at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尿道炎になって考えた事

こんにちは犬(足)


今日は雨曇り80% 10℃の予報。


尿道炎と診断されて
あれから色々と考えてみました。




編集_CIMG8155.JPG



かのんってね
あまり水を飲む方ではありません。


公園で思いっきり遊ぶと 皆ワンは水を飲むのに


「かのんちゃんって水を飲まないよね」
って言われるくらいだもの。


それは先代犬かりんの時とは違うと感じていましたから
あえてフードには水を入れてふやかしたり


日中は牛乳やヤギミルクを薄めたものを飲ませています。




編集_CIMG8157.JPG



あまり水分を採らないのもダメなのかもしれませんね。


それと病院に行く前に気づいたこと




編集_CIMG8162.JPG





編集_CIMG8163.JPG



この日に限って
お仲間ワン達が 異様に かのんのオチリの匂いを
クンクンしていました。




編集_CIMG8168.JPG



「あれ〜そろそろシャンプー時かな?」
なんて笑っていましたが


それも何かの匂いの違いに
お仲間ワン達が気づいたのかもしれません。


普段はね こういう光景はありませんからね。


朝の血尿から始まって
公園での異常な頻尿
お仲間ワン達のクンクンな様子


これで
「即 病院に行かなければ!」と思ったのでした。




編集_CIMG8154.JPG



病院から帰ってから飲ませた抗生物質
あれほど頻尿だったのに


ものの10分くらいでしょうか
ピタっと収まり
その後のシーシーは綺麗なものでした。


これほどの即効性って なんだか怖いものがあります。




編集_CIMG8162.JPG


でも これは菌は治まっているだけで
完全に除菌された訳ではありませんからね。


素人判断でストップすると
またぶりかえしてしまう事に成りかねませんから
でも一週間は・・・とちょっと悩んでいるところがあります。


経験のあるかたは どうかご指導くださいませ。


抗生物質を飲むと
かのんの場合フンはユルユルになってしまいます。


これも薬の影響なんでしょうね。


獣医師さんは一週間飲ませて血尿が止まったら
それで完治したと思って下さいと言われましたが


診察を受けたその日の夜から(薬を飲んでから)
もう血尿は出ていません。




編集_CIMG8169.JPG



とにかく元気になれた事は何よりうれしい事です。


ただね どうしてそうなったのか
原因は? 注意点は?


なんてイロイロと検索していましたら
新しい知識もあり 勉強になりました。


心配してくれたワン友さん達からは
お電話やmail toを頂き


ブログを借りて感謝感謝
大変にご心配をかけました。


さて これからお預かりワンちゃんたちが来ます。
おおーーーーママンの居場所はあるのでしょうか(笑)


今日も遊びにきてくれて ありがとう犬(足) 


人気ブログランキングへ
ニックネーム ママン at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

動物病院に行って来ました

こんにちは犬(足)


今日は曇り雨60% 12℃の予報。


昨日の朝の事です。
かのんは朝一でシートにシーシー&フンします。


いつもすぐに片づけるのですが
ふと見ると ちょっとピンクっぽいシーシー。
赤い数点の小さな血痕もありました。


とっさにパッドから?と思い丁寧に見ましたが
特に痛がる訳でもなく異常なしでした。


あれ?
もしかしたら膀胱炎?(先代犬の経験上から)


疑いながらも 次のシーシーを待っていましたが
食欲もあるし シーシーも全て綺麗でした。
(イタズラするほど元気でしたし)


ちょっと不安にもかられましたが
夕方のお散歩時に公園に行きましたら


室内トイレですから 公園ではめったにシーシーはしないのに
昨日に限って
頻繁にシーシースタイルをしました(5分おきくらい)


これはおかしいあせあせ(飛び散る汗)という事で
速攻で病院に行きました。




編集_CIMG8124.JPG



かのんは何の疑いもなく




編集_CIMG8128.JPG



すんなり乗車。
吠えたりウロウロする事はありません。




編集_CIMG8133.JPG





編集_CIMG8135.JPG



朝の疑わしいシートを持参していきました。




編集_CIMG8140.JPG





編集_CIMG8141.JPG





編集_CIMG8144.JPG



ひとしきり匂いの確認




編集_CIMG8138.JPG



その後はおとなしくしていましたが
ママンの心臓はバクバク。


名前を呼ばれて
今朝からのいきさつ 様子を話しました。


まずは体重を測って(この装着で21キロ)
おなか周りの触診です。


その後の先生のお話しは


「少しの血尿が見られますね(シートを見て)
 ただ診断を下すのには尿の採取をしていただきます。

 結石やガンの疑いもありますから
 この際 きちんと検査された方がいいと思いますよ」



・・・って先生!
かのんはまだ3歳ですよ!って言いましたら


「年齢は関係ありません。
 結石だと大きくなるとオペになるし お金もかかるでしょ?

 現にこれが1歳のワンちゃんの摂取した結石です」



と現物を見せて下さいました。
えーーーーーーあせあせ(飛び散る汗)


そして渡されたのがこれです下




編集_CIMG8153.JPG





編集_CIMG8150.JPG



これには悪戦苦闘の笑いありの話がありますが
長くなりますので 後日書きます。


この日(昨日)は一週間分の抗生物質を渡されました。




編集_CIMG8151.JPG


3400円なり〜
(再診料は500円)


そして先ほど ウロキャッチャーをもって行き
検査をしてもらったところ




編集_CIMG8152.JPG



結果は「尿道炎」と言うことでした。
(膀胱炎と尿道炎は違います)


検査費1800円なり〜


発見が早かったのは シートでのシーシーでわかったからです。


そして夕方までは普通のシーシーだったのに
急に頻尿になったのは


細菌が急増したということだそうです。
(冷えも関係あります)


昨夜からの抗生物質で(1日1回2錠)
その時から驚くほどの効き目で
頻尿はピタっとなくなり 至って元気です!


ある意味 長期間の服用は怖いですね。


診察室で待っていたワンちゃんの飼い主さん達との会話からも
学ぶ事がたくさんありました。


今回は軽く済みましたが
これが時間とともに悪化はもちろんですが


それに伴う治療にかかる時間とお金です。


「ワンワン貯金」
よりいっそう気を引き締めなきゃね。


・・・ってポチしたものが今日あたり届きそう(笑)


今日も遊びにきてくれて ありがとう犬(足)
 

人気ブログランキングへ
ニックネーム ママン at 12:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする