2015年12月19日

早食い防止の器

こんにちは犬(足)

今日は曇り30% 5℃の予報。


はなにこちゃん
昨夜 無事にお帰りになりました。




編集_CIMG8223.JPG



後ろから〜





編集_CIMG8228.JPG



前から〜




編集_CIMG8230.JPG



あまりに待たせたら
おヨダの洪水になりそうなので 


はい どうぞ!


にこちゃん(6歳)とかのんは若いせいか
遊ぶ遊ぶ!


カフカフ&ドドドドーーーー
追いかけ追い回して
ママンは小っちゃくなっておりました(笑)


いいの いいの。
これが大型多頭飼いの醍醐味なんですから〜


ひとしきり遊ぶと




編集_CIMG8236.JPG



それぞれに休憩タイムに入り




編集_CIMG8239.JPG



だけど まだ遊びに誘うかのん
いいかげんにしいや!




編集_CIMG8233.JPG



どこまで ずうずうしいんだか。
ママンに似るはずもないんですが(ホントか? 笑)


さて かのんはとても早食いです。
大型犬特有だから?


いえいえ
プードルのジョン君(未去勢)は
実にゆっくりかみしめて食べるそうです。


やっぱりこれはレリーバー系だからでしょうか。
(ムリやり仲間にしようとする)


いずれ 
胃腸に負担がかかるのではと ずっと気になっていました。


前にね
早くい防止の器なるものを知りまして
気にはなっていましたが


それっきりになっていました。
(チューネンの健忘症化?)


今回 はな&にこちゃんを預かって
それが手に取ってみる事ができました。
それがこれです下




編集_CIMG8197.JPG



う〜む
鼻は底に付かないように
複雑な形になっています。


適度な重みがあり 安定感がある
しかも滑らない材質になっています。
いいじゃないの〜グッド(上向き矢印)


では鼻が底に付かないし
ストレスになったりしないのでしょうか。
(大事ですもんね)




編集_CIMG8214.JPG



お?




編集_CIMG8215.JPG



あら〜
上手に舌を使って食べています。
うまく頭を使って食べるものですね。


では 早食いでなくなるか・・・ですね。
これはストレスがかかる程の 食べにくさは感じませんでした。


だって完食しましたしね。


ただ一つ
ちょっと洗いにくいかな?って思いました。


でも これは飼い主の問題ですからね。


これで早食い防止になるならば
良い飼い主ですもん なんて事はないはずです。


いずれ ゆっくりかみしめて・・・には繋がりませんが
胃腸への負担は減少するのではないでしょうか。
胃捻転とか怖いですからね。


さぁて
サクっと検索にいってまいまする。


今日も遊びにきてくれて ありがとう犬(足)


人気ブログランキングへ
ニックネーム ママン at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする