2015年12月21日

我が家に必要な躾

こんにちは犬(足)


今日は雨曇り80% 9℃の予報。


朝は晴れ間を見て何とかお散歩に行けましたが
夕方からザーザー降りです。


室内トイレだから こんな日は無理して出かけません。
いいの こんな風に躾ましたから。


濡れるのヤダもん(ワガママな飼い主)




編集_CIMG8291.JPG



こんな日は作り置きができる料理を仕込んでいます。


我が家ではワンワン保育園をしていますから
かのんには特別な躾が必要でした。




編集_CIMG8236.JPG



お気に入りのソファーを占領されても
唸ったり吠えたり 奪う事は禁止です。


これはね 長年やっている事ですから
小さい頃から社会性をやしなう事で解決できています。


その後にできた もう一つの躾。


予定外に きーちゃんが生まれ(デキ婚じゃぁないよ)
かのんとの接触(ふれあい)です。


お散歩で赤ちゃんや小さい子に
ふれあう分には問題はなかったのですが


きーちゃんとは同じ空間で過ごす ふれあうと言う
時間ができた事です。


泣き声や 今は宇宙人語(笑)を話すし
離乳食が始まり おもちゃもあります。




編集_CIMG8276.JPG



ワンは知っての通り 縦社会
家族はもちろん きーちゃんよりも
下でなければなりません。(ママン家ではね)




編集_CIMG8256.JPG



きーちゃんは 今は1歳3か月になり
ヨチヨチと歩くようになりました。


それまでの成長過程は 嬉しく可愛いものでしたが
それと共に かのんの躾も必要でした。


誕生した喜びはもちろんですが
(バアバになったのは気に入らないけど 笑)
どうしたものかと悩みながらの日々でした。




編集_CIMG8265.JPG



ワンワン ナニチテルノ?




編集_CIMG8263.JPG



キューキューなるボールが気になるようです。
でも 奪われても大丈夫な躾が必要でした。


悩みはしたものの
その都度その都度の考えで 何とか今日まで来たって感じかな?




編集_CIMG8290.JPG



今ではふれあうことに
何の問題もなくなりました。




編集_CIMG8278.JPG



おとなしく ナデさせられています。


はな&にこちゃんのお預かりの次の日
娘が仕事場の忘年会と言うので
初めてのお泊り預かりでした。


うわ〜
長い時間だな〜とは思いましたが
(布団の準備をしたり 離乳食を作ってを食べさせたりね)




編集_CIMG8289.JPG



こ〜んな姿




編集_CIMG8287.JPG



こ〜んなふれあいを見て
ほっこり そして涙が出てしまいました。


これこそ
ママンの理想の姿でしたから。


かのんも まだ3歳5か月
まだまだ遊びたいだろうし イタズラもします。


していい事と 絶対に禁止な事
YesとNoしかないワンの社会ですもんね


ママンはまだまだ デカイ声を出すでしょう(笑)


園長に この画像を見せ 言った一言


「オレとママン
 かのんは どっちを上に見ているんだろうね」だって顔(笑)


「どうでしょうね〜かのんに聞いてみたら?」
と言うしかないジャン(笑)


今日も遊びにきてくれて ありがとう犬(足)


人気ブログランキングへ
ニックネーム ママン at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする