2016年03月30日

2つの目的を持ってのドライブ

こんにちは犬(足)


昨日は好天に恵まれ
園長もお休みだったことから ドライブに行って来ました車(セダン)




編集_CIMG9552.JPG



試乗2回目のかのん。
もうすぐ3年になる園長の車
やっとお許しがでました(笑)


今回のドライブは2つの目的を持って出かけてきました。



まずはこれ下




編集_CIMG9553.JPG



あまり綺麗だとは言えない店構え。
実は今月いっぱいで閉めるというので
ミーハーの夫婦は行ったのです。




編集_CIMG9554.JPG





編集_CIMG9555.JPG



新聞だけではなく
全国的にも有名になった自販です。


うどんとそば(200円)をシェアして食べたのですが
あれ? 画像がないぞ(笑)
まぁ普通のカップ麺ってとこかな。


なぜ有名になったかと言うと
この自販 相当の老舗?らしいです。


昨日は休日でもないのに
列をなしていましたよ。


これが一つ目の目的です。


そして次に向かったのは




編集_CIMG9558.JPG



「なまはげ」で有名な
男鹿(おが)半島へのドライブです。




編集_CIMG9570.JPG





編集_CIMG9562.JPG



地図でみると顔の鼻先みたいなところ(笑)の
「入道崎」です。




編集_CIMG9565.JPG



秋田県を代表する観光名所なんですが
考えてみたら十何年ぶり?でした。


昔の記憶しかない二人に
新しい道路ができていたりで


「あれ?昔は・・・」の会話に
花が咲きましたとさ(笑)




編集_CIMG9576.JPG



平日でしたが 結構な観光客がいましたよ。
もちろん 回りを確認しての
ボールキャッチを楽しみました。


こんなに景観がよく良いお天気でしたからね
ここでお弁当を広げて食べたら
さぞかし美味しいでしょうね。


でも 2つ目の目的が
ここで「海鮮丼」を食べる事でした。


あるお店の前で
メニュー看板をみていたら


おばちゃんが


「今日はザッパ汁(500円)をサービスしますよ」につられ
ここにしよっ!と決めたのですが


まずは かのんを車で待機させなきゃと思っていたら


「あら〜お利口さんのワンちゃんだこと。
 一緒にお店の中にどうぞ」って。




編集_CIMG9585.JPG



え?いいの?
まだ11時半でしたが 数人のお客様がいました。




編集_CIMG9581.JPG



ならばと ずうずうしく入った夫婦です(笑)




編集_CIMG9583.JPG


海鮮丼 2200円なり〜




編集_CIMG9584.JPG



これは海草の「ギバサ」です。
ボイルして細かく刻むと ネバネバします。


って このギバサはTVでやっていたんですが
秋田県人しか食べないんだそうです。


うっそ〜
こんなに美味しいのに?





編集_CIMG9582.JPG



と そこへ


「あい〜めんけワンコだごど」と
顔をだした おじさん。


今日の御膳の魚を今朝取りした漁師さんでした。




編集_CIMG9580.JPG



あら?
このお店 「火サプ」に出たのね。
この おじちゃんが しっかり映っているもの。


ここだけの話(でもないか)
慎ちゃんは あの通りで ずーーーとしゃべりしっぱなし


京様は すんごい厚化粧だったって。


って このおじさんが話してくれました(笑)


さっ お腹も一杯になったし
帰りは別コースで行きましょうか。




編集_CIMG9590.JPG





編集_CIMG9589.JPG



日本海の夕日は綺麗ですよ〜


海を見ていると
小さな悩みとかは ちっぽけに思っちゃいますよね。




編集_CIMG9592.JPG



ここで 遊べるかも!
って車を止めて歩いてきたところが




編集_CIMG9593.JPG




編集_CIMG9599.JPG



この高台からの見晴らしは最高でした。




編集_CIMG9595.JPG



目的も果たせたし
自然を一杯満喫して帰ってきました。


なかなか遠出はできない我が家ですが
これはこれで十分できた1日でした。




編集_CIMG9601.JPG


かのんも満足したようで
帰りの車の中は 身動き一つしませんでした(笑)


さて 今度はどこに行きましょうかね。
もちろん かのんも一緒ですよ。


かのんがいるからお出かけするんです。
夫婦だけじゃ会話ないし〜(笑)


今日も遊びにきてくれて ありがとう犬(足)


人気ブログランキングへ









ニックネーム ママン at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする