2012年10月12日

縁 最終話

こんにちは犬(足)

まずは マロン君 無事にお帰りになりました。

お迎えにきた時の喜びようったら どの仔もそうですが
飛びつき お顔をペロペロ シッポをブンブン!

その時は ママンも一番ホッとする瞬間です。


そうそう かのんは 新看板犬。いろんなワンちゃん達と どう触れ合ったのかも書かないとね。



今日で 最終話です。
(やっとか〜ですねあせあせ(飛び散る汗)



ママンは普段はワン達のお世話もあるし 一応 主婦顔(笑)
練習るんるんにも時間をとらないといけないし
なかなかテレビを観る機会がありませんが

見逃さないのが BSの「カリスマドックのトレーナー」と
「ポチたま」です。


所長さんからいただいた写真をみて すぐに「まさはる君」だとわかりました。


でもなぜ〜?


その時 所長さんが言いました。

「まさはる君を知ってますか?
 この仔は この訓練所の出身なんですよ」と。


ほほ〜

さすがに それは知りませんでした。



「この仔達は(かのんの兄弟姉妹の10頭)は
 まさはる君のお父さんと同じで お母さんは 蝶と同体なんですよ」とね。


同体とは 一緒に生まれた姉妹ってことだから・・・


つまり かのんは まさはる君の異母兄妹ってことになりますよね。


さらに お父さんワンは ママンの住む市内(近くです)のお方だそうです。
さらに さらに 飼い主さんのお仕事は 園長と・・・


さらに さらに さらに(しつこいあせあせ(飛び散る汗)
この 飼い主さんは長年 警察犬競技会に出ているそうで

と言うことは 競技会場で会っているかもexclamation&question


これも なんと不思議な縁ですね。


所長さんから 突然にお電話があったのも不思議だし
かのんは 我が家の仔になるべくして生まれてきたのかもしれません。

これも ママンの勝手な思い込みなんですけどね(スミマセン)


所長さんを見たことがあると思ったのは 競技会会場でのこと?
でも かりんは引退して数年になりますしね。


そんな事を思っていましたら


所長さんが 「ポチたまにも何回か 出ていますよ」って。

そーーーか そーーーか
それで 見たことがあるような気がしてたんですね。


ちょっと面白いお話だな〜とは思いましたが それよりも

ママンは かのんの兄弟姉妹が どう育っているのか
いつか逢える機会があればいいな〜と思っています。


どなたか ブログをやっていないかしら?


12092920.DSC02102.JPG

ふぃ〜 やーーーーと私との出逢いがわかりましたのだ。
縁?ですか? 私にはよく わかりませんのですが
とにかく よろしくなのですだ。



ね〜 ママンだって不思議でたまんないですもん。


さ〜て 今日は車に乗って お出かけですよ〜


12091221.DSC01897.JPG

まろ姉ちゃん お出かけするって!
ピクニックでしたら ウマウマよろしくなのだ〜ホネ



まろんは お留守番ですよ〜

ぷぷ!



今日も 遊びに来てくれて ありがとう犬(足)



 
ニックネーム ママン at 08:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

縁 H

こんにちは犬(足)

さっさと について
書き上げてしまわないとね。

も〜毎日 やらかしてくれるもんで 書きたい事は沢山あるんだけどねあせあせ(飛び散る汗)



さて 黒の女の仔の三つ子ちゃんから選ばなければならないんですが


12082622.DSC01693.JPG


こ〜んな感じでいました犬(笑)


ちっちゃ〜いexclamation


と思ったのが 最初の感想です。

だって かりんは42日目で すでに6キロありましたからね。
成犬では21キロでしたが。


正直 この仔達を直視できませんでした。

だって我が家もそうですが この仔達の犬生も決まってしまうんですもん。
それを この手で選ぶなんてね・・・。


傍には 蝶お母さんがいました。
ホントに かりんにそっくり!

選んだ仔は 今日で 蝶お母さんともお別れだし・・・
いろんな思いが交差しました。


園長が 
「どう?どの仔にするか決まった?」


えーーーーーママンが決めるのexclamation&question


どうやら 何でも決定権はママンにあるようです(鬼妻ですもん)顔(笑)


グズグズしてても仕方ないし ケージの中の仔達に目をやりました。


クルクル動き回って 顔なんて見えません。
大きさも同じだし 性格だって これじゃわかりません。


しばし見つめていました。


その時ですexclamation


一人の仔が動きを止めて ママンを見つめました。
(後の仔は まだ動き回っていました)


もう これでママンの黒ハートはキュン!


そして この仔にしようと抱き上げました揺れるハート


これまで すごく悩んだのに 一瞬の出来事。

こじつければ

「かりんがひきよせてくれた」

「かのん自身がママン家を望んでくれた」

とも言えますが やっぱりだったんだと思います。



「この仔にします」と 所長さんにお話したら

目や歯 骨格などを丁寧に見てくれまして

「大丈夫 健康そのものですよ」 と言って下さいました。


純血種って 良い遺伝子はいいですが 悪い遺伝子も強く出やすいです。

ラブは股関節異常や ガン体質が多いと聞いています。



ですから 顔や性格なんで ホントはどうでもいいことなんですよね。

顔は個性ですし 性格は躾で直せますからね。

健康であれば それだけで十分! それ以上の事はありませんもん。


さて この仔と決まってからは 書類上のことがあると言われ
部屋に通されました。


まず 驚いたのは 賞状やトロフィーの数々。
訓練所ですから 当然と言えば当然ですけどね。


そうして事務的なお話が終わり 御礼を言って帰ろうとしましたら

「この写真をさしあげます」と言われました。
それは 立派な額に入っていました。


それが これです。

12100722.DSC02180.JPG




この方は誰ですのだ?なんか見たことがあるのですのだ。
あれ? ママン! 私が写ってないないジャン!



あはは〜ごめんごめんあせあせ(飛び散る汗)


12091903.DSC02008.JPG

や〜だ これってママンに叱られてるとこじゃない。これじゃ 私の立つ瀬がないのですだ〜



くふふ!
だって毎日 叱られてんじゃないの。


この頂いたお写真の話は 長くなりましたので次にお話します。



今日も 遊びにきてくれて ありがとう犬(足)








ニックネーム ママン at 08:10| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

縁 G

こんにちは犬(足)

ちょっと壁紙を変えてみました。



さて の続きですが
ママンに悩みができたってお話です。


7月15日早朝 無事に蝶お母さんが出産したと お電話がありましたが
「そうですかexclamationありがとうございますexclamation×2
と答えたものの また泣いてしまって言葉にならなかったので 
園長と変わったんですね。



園長は ママンとは対照的に 

「はい はい ありがとうございます。
 え? あ〜そうですか。 わかりました。よろしくお願いします」

と ニコニコ笑顔で(しかも冷静に)受け答えていました。


ママンは

「無事に黒の女の子が生まれたのね。あ・・・(泣くの図)」



園長 「よかったね。
    それも 黒の女の子は3頭だって」


うんうん・・・えexclamation&question

      
3頭?



その時のママンの顔の表情が想像できるでしょ?(笑)



確かに ラブは多産ですが ママンの頭には なかったんです。
考えてみれば なんておバカなんでしょうバッド(下向き矢印)


そこから ママンの悩みがでてきたんですよね。


だって 可愛い三つ子?から 1頭を選ばなきゃならないんですもん。


喜びと悩みがグルグルでした。


好奇心旺盛な仔は 逃走や拾い癖が強くでるし
臆病な仔は 吠え癖がひどいだろうし・・・

(これは あくまで ママンの見解です)


まぁ それは躾で直せますが 

1頭を選ぶって事に 悩んだんです。

じゃぁ 三つ子って言っても ビミョーに違うでしょうから
顔で選ぶ?


ペットショップは ガラス越しに ほとんどの場合
1頭しかいませんものね。


それに今回は 黒の女の子を希望しているのは 我が家が一番なので
選ぶ権利?があると言われたんです。


悩みました 悩みました。


その時 また園長の一言があったんです。

「心配ないよ。かりんが導いてくれるよ」ってね。


(あーーーーー園長っていつも いいとこの出番ばかりだなぁ)


とりあえず 悩んだって仕方ありませんから
その言葉を信じて 迎えに行く8月26日を迎えました。


またまた4時間近くかけて 訓練所に着きますと
所長さんが

「えーーーと 黒の女の子は この仔達ですね」
と連れてきました。


可愛い〜揺れるハート
12100322.DSC02119.JPG

へ〜私って三つ子だったのですか?んで なぜ私を選んだのか
興味のあるところなのですだ。



うんうん そりゃぁそうだよね。

絶対に 「ど〜れ〜に し〜よ〜お〜か〜な〜るんるん
なんて 選んでいませんからね。


でね この日 ホントに予想もしなかった事もあったんです。

それが 1枚の写真を見せられたことからです。
(かりんの写真ではありません)

プレゼントしますって言われて 飾っていますけどね。

つづく



今日も 遊びにきてくれて ありがとう犬(足)

ニックネーム ママン at 08:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする