2012年10月08日

縁 F

こんにちは犬(足)

まずは 昨日から4泊5日の保育ワンちゃんの紹介です。

12100800.DSC02184.JPG


マロン君 6歳の男の子です。

ヨーキーのアンカ君は今日の夕方に帰りますが
お散歩とか 夜はどうするの?ですよね。

昨夜は園長とアンカ君が一緒に寝ました。

ママンが 3頭とね顔(笑)

ですから 今回はママン夫婦は別居でした。

騒いだりはしないんですが (マロン君は常連さんだしね)
やっぱり 気になりますから 起きて様子うかがいをするものですから
ちょっと寝不足気味かな。



預りは1家族としているのですが マロン君とアンカ君は
お友達ワンなので お受けしました。


気づきました?


マロン君と 我が家のまろん 同じ名前なんですよね。
だから 名前を呼ぶと 一緒に反応します(笑)


お散歩はもちろんしますが ちょうど土日で園長がいますから
2人で手分け?してします。


まぁ その他 色々と考えて注意している事がありますが
それは また今度書きますね。



さて なかなか書き終えられないあせあせ(飛び散る汗) の続きです。


カレンダーにママンが数字を書き込んでいるって話しましたでしょ?


園長は しばらく気づかず 不思議がっていましたが顔(ペロッ)


実は かのんが生まれた その日に赤いペンで「」と書きました。

次の日には 「

もう おわかりですよね?

そう 今日で生後何日目かを書いていたんですよ。
(しかし 気づかないかな〜)


受け渡しは40日以降と言われてましたのでね。
(これも 今後56日以降に変わりますね)


まぁ 日を追っていけばわかるのですが ママンには
違う目的があったのです。



You Tubeで ラブの動画を見ているって お話しましたでしょ?


そのサイトの中に 「生後○日目のパピー」っていう動画が
沢山あったんです。


目が空くのは だいたい生後2週間前後っては わかっていましたが
それ以外の成長って 逢えないから知るすべがないわけでしょ。


だから かのんは 今これくらい成長してるんだ〜って
動画のパピー達と重ねてたってわけですのよ。


はい!

園長にも 笑われました顔(笑)


そして 生後43日目の 8月26日 迎えにいったのですが


その前に またママンを悩ます事が出てきたんです。


つづく


12100621.DSC02166.JPG

がくっ! ま〜だ私にたどりつかないのですか?このままだと 私は
大人になってしまうのだ。



おもちゃを買うような訳にはいかないのよ〜

そんだけ 待ち焦がれていたってことじゃないの。

もしもし?

ソファーは禁止なはずだけどぉ顔(チラッ)

こぉら〜ダッシュ(走り出すさま)



今日も 遊びにきてくれて ありがとう犬(足)
ニックネーム ママン at 08:19| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

縁 E

こんにちは犬(足)


かりんの生まれ変わりだとか だとか

そんなのありえない 思い込みじゃない?と思われるかもしれませんが

ママンがペットロスから立ち上がれたのも そう思う気持ちがさせたと
思っています。



人それぞれ性格や 考え方も色々 感情だってそうです。

気が合う人 合わない人 何となく受け付けられない人がいます。

仕事仲間であれば それに耐えながら ストレスにつながる場合もありますが
簡単にやめる訳にはいきませんものね。

でも それだからこそ

「そんな考え方もあるんだ」とも思いますし 勉強にもなります。

誰だって 心が疲れるときがあります。



ママンは仕事柄 感性が強すぎて 感情の起伏が激しい方かもしれません。
今 笑っていたかと思うと ちょっとしたことで泣いてしまうし・・・。

仕事も内容によっては ものすごいプレッシャーの中で
こなさなければならない時もあります。

そんな時 癒してくれたのは犬(笑)達です。

それと ママンを支えてくれている園長にも感謝しなくちゃね。


の続きです。


かりんにそっくりな 「蝶」お母さんが出産したと聞き(初産だそうです)
すぐに連絡を入れました。


その頃から やっとパソコンにも向かう気持ちになり
いろんな方のブログめぐりをしました。

もちろん ラブ犬(笑)サイトですが。

闘病記録や やはりペットロスで苦しんで 思い出をつづるブログもあり
とにかく読み漁りました。


そして 一番夢中で見たのが You Tubeです。

可愛いラブちゃん達の動画を見るのが 楽しみになっていました。

あれほど お散歩しているワンちゃんをみるのも辛かったはずなのに
ここまで 心が前向きになってきていました。


ママンは冷蔵庫の扉にカレンダーを貼り付け 毎日のスケジュールを
書き込んでいます。

この日からこの日は 預りワンちゃんが来る日とかね犬(笑)

仕事はホームレッスン日は決まっていますが その関係の
突発の仕事や 録音 演奏も入ってきますのでるんるん


だから 家族がママンの動きがわかるように 書いています。
あまりに 不規則なんで覚えきれませんし(ママンしかり)


そして そのカレンダーに新しい書き込みをするようになりました。


それが赤いペンで 毎日毎日 書き込みました。


園長が やっと気づき (遅いんだよ〜)


「ママン この赤い数字って何?」



12092920.DSC02092.JPG

私もわかんないな〜 園長の禁煙記録日とか? 何かの暗号?



え? そんな難しい不思議な事かな〜


それより

かのん そのボール破壊するまで何日か カレンダーに書いとこか?




今日も 遊びに きてくれてありがとう犬(足)
ニックネーム ママン at 07:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

縁 D

こんにちは犬(足)


訓練所で対面した その仔は まさにかりんに そっくりexclamation

体高から体系 しっぽの長さや太さ マズルの長さや表情までも。

まるで 生き返ったかと思わせるほど似ていたんです。


いつも冷静で寡黙な園長も

「かりんだ・・・かりんがいる・・・」って言うほどだったんですもの。


ママンは声こそ出しませんでしたが 涙があふれて
ただただ その仔を抱きしめていました。

そう・・・このぬくもり この毛ざわり この匂い
かりん かりん かりんが帰ってきたと思いました。


ワン飼いの人はわかると思うのですが たとえば同じ犬種が100頭
いたとしても 自分の仔はわかります。

写真を並べられても わかります。



どれくらい その仔を抱きしめていたでしょうか。


ポツリと所長さんが

「クリッピー(かりんの犬名)と似ていますか?
 その仔の名前は 「蝶」って言うんですよ。」

蝶・・・羽ばたく蝶。

かりんが羽ばたいて 蝶になって生まれ変わってきたのかもしれない。

そんなあり得ない 妄想までしてしまいました。


ご対面して しばし世間話をし(記憶にないんですが)
また 4時間近くかかって帰ってきましたが 車中は無言状態。


ママンは変わりゆく景色を ただただぼんやり見てました。


もうすぐ家に着こうとした頃 園長が言いました。


「かりんが引き合わせてくれた 
 なんじゃないかな」


ママンは 声にならず ただ うなずきました。


即刻 所長さんにお電話をしました。

もちろん 黒ラブの女の仔犬(笑)を希望しました。


そして 6月のある日 所長さんから

「受胎を確認しました。確実に黒の女の仔が生まれますよ」と。



その電話の穏やかな所長さんの声に 泣きながら

「はい よろしくお願いします」としか答えられませんでした。


その時 園長は庭の手入れをしていました。

外なのに 園長の胸で また泣きました。


園長が

「うん」と言っただけで ひたすら背中を撫でてくれました。




そして・・・・



7月15日 早朝 


「深夜から早朝にかけて 蝶が10頭のお母さんになりました」

と お電話がありました。


そこからです・・・



12100322.DSC02123.JPG

ま〜だ つづくですか?ふぅ〜 ママンってホント 泣き虫なんだから〜
こっそり教えちゃおっかな。カミカミするたび叱られちゃうんだけどね
そん時も泣いてるしぃ。これでも反省してるのだ〜



言わないの〜!


さて 今日からヨーキーちゃんの預かり保育です。

明日は パピヨンちゃんが来ます。

またまた 賑やかになる我が家ですハートたち(複数ハート)


今日も 遊びにきてくれて ありがとう犬(足)
ニックネーム ママン at 17:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする