2012年09月27日

縁 @

こんにちは犬(足)

かのんの血統書が届きました。


12092602.DSC02081.JPG



画像では見にくいですが かのんは警察犬訓練所の生まれです。

ですから 両親 祖父母とさかのぼって 皆PD(ポリスドック)です。


かのんを警察犬にするつもりはないのですが ここにこだわりがあって
迎えました。


長い話になりますが これはぜひ記録に残したいので書いていこうと思います。




そもそも 新築して次の日には犬(笑)がいました。

無類のワン好きのママンの一番の夢だったのです。



まだ無知だったママンは どんな犬種がいいのか・・・なんて考えもせずに
ペットショップで一目ぼれした A・コッカースパニエルの男の子「パル」
を迎え 同じ年にこれまた一目ぼれして ヨーキーの男の子「マック」が
家族になりました。


出かけると ペットショップに行っては かじりつくように見るものですから
家族には 出入り禁止令exclamationがでました(笑)


残念ながら 当時はデジカメなんてありませんでしたから 画像はありませんが
リビングや あらゆる部屋に写真は飾っています。


その頃 お散歩で知り合った方がいまして ラブを2頭飼っていて
家族ぐるみのお付き合いをしていました。


それはそれはお利口さんで 無知のママン達は盲導犬のイメージだけで
憧れたんですね(それが そもそもの勘違いでしたあせあせ(飛び散る汗)


小型・中型犬って犬種にもよりますが 「トイレ」「無駄吠え」「拾い食い」
の躾が完璧であれば ミュールでも お散歩ができます。


ある日 園長がポツリと

「黒ラブを飼うのは 男のロマンだexclamation」と言い
ママンも無知でしたから 簡単にそのSさんご夫妻に 「相談」という気持ちで
お電話をしたんです。


そしたら以外にも
「○○○(Sさんご夫妻の愛犬)の同体のラブが生まれているわよ」と・・・。


もう 即決でしたexclamation×2


10080622.DSC00649.JPG

へ〜そんないきさつがあったの。ママンちの子になって私は幸せだったけど
だいぶ泣かせちゃったみたいね。そんなつもりはなかったけど ラブの習性だもん。もっと勉強するべきだったんじゃない?



そうなんですたらーっ(汗)
まったく そのとーーーーーりexclamation
安易に考えていました。


それからは Sさんご夫妻の協力を得て 訓練!訓練!訓練!の日々です。


ラブ飼いの方は お分かりと思いますが まさに躾がはいるまでは
「デビル」ですたらーっ(汗)


擦り傷 切り傷 なんて当たり前!
ママンは引きずられ 転んで頭を打ち 肋骨にヒビまではいりました。

ソファーは破壊され あちこち噛み傷だらけ・・・


何度 後悔したでしょう・・・。


そんな1年を過ぎた頃に 躾の一環を試すために アマチュアとして警察犬訓練競技会に出てみないかと 
お誘いを受けました。

自分でもあきれるくらい単純なママンですから 「楽しそっ揺れるハート」と簡単に返事をしちゃったんです顔(笑)


それからは また競技用の訓練!訓練!訓練!です。


お蔭さまで 第4部という一番下のクラスですがチャンピオンになりましたexclamation×2(アマ・プロ一緒です)



その魅力にハマって かのんを迎えたわけではありません。

その真逆と言っていいほどの葛藤があった結果です。



まだまだ話は長いのですので 今日はここまでです。


12083022.DSC01719.JPG

私にいきつくまでは 話が長くなりそうだね。ひとまず寝て待ちますのだ。



あれ?水を飲んでいたと思ったのに 瞬間に電池切れですか?(笑)


今日も 遊びにきてくれてありがとう犬(足)









 


ニックネーム ママン at 07:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする