2012年09月12日

ここはどこ?何すんの?

こんにちは。

まろかの地方は 朝夕は寒くなり 秋の気配を感じさせます紅葉
寒くなるとゴソゴソと布団の入ってくる まろんです犬(笑)

12090603.DSC01782.JPG
ママンが寒がりだから 暖めてあげてるんだよ。
私だって ゆ〜くり のびのび寝たいのにさ。


あら そうだったの〜目
かのんは まだ躾ができてないので ケージで寝てます。
だって 夜中にゴソゴソイタズラされたら 大変ですもんねあせあせ(飛び散る汗)



さて 昨日は かのんの初めてのお出かけです車(RV)

12091121.DSC01865.JPG
ここです。

そう 初めてのワクチンに行ってきました注射

生後 56日目の体重です。
12091121.DSC01868.JPG

ここの犬(笑)病院の先生 いきなり かのんを抱きしめて 「ちゅうキスマーク」って・・・exclamation

えっえーーーーーあせあせ(飛び散る汗)
ここは 先代犬(A・コッカー ヨーキー かりん)と ずっとお世話になってたんですが いきなりキスマークとはねえ顔(笑)

ラブ飼いは初めてではないけれど 子育てって忘れてしまうもんなんですね。
そんな事も含めて 記録に残したいと思いブログを始めました。


ゴソゴソとカメラを取り出すと 先生が「あっ カメラ撮るんでしたら 看護士さんに抱いてもらいましょうね」

「すみませ〜ん」と言った その後

「アングルは こんな感じ? シャッターを押す時 言って下さいね」
ですって(ほっほ〜あせあせ(飛び散る汗)


12091121.DSC01870.JPG

で 撮れたカメラが これでございますのよるんるん

まろかの地方は た〜くさん犬(笑)病院がありましてね
それこそ ビルまで建てた有名な病院
もあるくらいなんです。

ママンがなぜ この病院に行っているかと言いますと
先住犬が急病で ここに飛び込んだんですよね。

その当時は 「えっ?ここが病院」っていうくらい 小さくて
普通の家みたいな感じでした。
でも 看板が出てるしね。

ちょっと不安も抱えながら 入ったら 先生と看護士さん(奥様)と たった2人で開業していました。

治療を終え ふと診察室の中をキョロキョリしていましたら
オペ後の 可愛そうなくらいの傷だらけの犬(笑)が ケージの中に
いたんですね。

つい 気になって 「あら〜どうされたんですか?」って聞いてしまって
(それほどの姿だったんですもの)

先生曰く

病院の前で 交通事故にあったらしく 近所の方が運んできたんですよ。」・・・・って。

どうやら 迷い犬(笑)らしく 飼い主さんも見つからず
今は病院の家族になりました。

そんないきさつがあって ママンの黒ハートに クンもうやだ〜(悲しい顔)ってきてしまいました。

かのんとも 縁があって家族になりましたが
こんな縁も大切にしたいと思いましたので ここの先生には長く お世話になっています。


12091120.DSC01856.JPG

今日は「おとなしく してて下さいね」って言われたけどそんなのムリだもんね〜。

また 遊びにきて下さいね犬(足)
ニックネーム ママン at 08:49| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする